年の瀬も押し迫ったこの時期ですが…

西の関立春朝搾り2018

立春朝搾りとは…?
2/4の朝搾りたてのフレッシュな日本酒を楽しんで頂きます。
節分で邪気を祓い、立春の朝に搾った日本酒を地元の神主さんに御祓いしてもらいます。

地域の酒販店が協力に蔵へ行き、瓶詰めやラベル貼りを手伝いそのまま持って帰り、配達に出かけます。
蔵元さんも大変ですが酒販店も大変な日になります。

この立春朝搾りは、2月4日出荷のみの限定で予約受付での販売になります。
全国の日本酒蔵でも行われていて昨年は30万本を超えています。

縁起が良くてフレッシュで美味しいと評判なので、会社で注文されている方も多いようです。
縁起をかついでリピートされる方が多いです。
前年の立春朝搾りを保管しておいて、飲み比べる方もいらっしゃいます。

予約販売のみですので、お早めにご連絡下さいますようお願い致します。

ご予約は 0977-67-7211 エトーシンまで
インターネットでのご予約もお受けしております。
受付期限は1/27(土)までとさせていただきます。

酒類米穀事業部 尾藤