先日、大分市鶴崎地区で行われる剣八幡宮の春季大祭「けんか祭り」に参加してきました。

弊社社員の鈴木君と初めて参加してきました!

約370年前から続く地区伝統の祭りで、地区内の各町がそれぞれの「けんか山車」を担いで町内を練り歩き、ラストは「けんか山車」を1対1で激しくきしませ合い、勇壮さを競います!

宝剣を飾った山車の重さは約1トンあるということで肩が壊れそうでしたがアルコールの力と気合いでがんばりました(*^_^*)

御取引先のさどや様や八剣伝様も参加しており交流を深めることができました(^^)v

また、いつも大変お世話になっております三和酒類の佐藤さんも出身が鶴崎ということで参加しており、見事なバチさばきでびっくりしました。 和香牡丹しぼりたて生酒の造りをしているという事です!

参加してあらためてお祭りの楽しさを実感しましたので、今後も地域のイベントや交流に参加したいと思いました!!

酒類・米穀事業部 衛藤