飲食店の方が多く来場されて、熱心に話し込んでいるシーンをよく見かけます。

蔵元さんと直接話す機会はなかなかありません。

蔵開きでも会う事はできますが、人数が多く話す時間はありませんよね。

蔵元さんの目の前で試飲して、その味と想いを直接聞く事ができます。

このお酒に合う食べ物は?

飲み手にどんな楽しみ方を提供するべきなのか?

お酒と食べ物の組み合わせは飲食店の重要なファクターです。

 

このシールを貼っている方にはお酒の試飲は勧めません。

飲酒運転撲滅!

お目当てのブースで自分のお店に合った商品を見つけるいい機会です。

 

エトーシンのお米は、「お米マイスター」と「米食味鑑定士」の資格を持つ衛藤工場長が精米しています。

お米の美味しさは農家さんの作ったお米の味に加えて、精米の技術が重要なんです。

飲食店の来場者はお米の味には気を使っているのでしょう。

あっという間に、おにぎりが無くなってしまいました。

今回大人気のブース「ニッセイ」はソフトクリームで列ができています。