おはようございます。
立春と共に春を感じる暖かさの2月4日です。

西の関立春朝搾り

萱島酒造さんに来ました。
西の関立春朝搾りは、2月3日の節分で邪気を払い、2月4日の朝に搾ったお酒を当日お届けする、各地の日本酒蔵で行われている企画です。

各地の酒販店から集まり瓶詰めやラベル貼りを手伝います。
その後、神事を行い持ち帰ってお客様の元へとお届けします。

蔵元さんも酒販店も大忙しです。
お祝いや縁起物としても喜ばれています。
美味しいお酒としても人気があるので、1年寝かせて飲み比べする方もいらっしゃるようです。
甘めのお酒で搾りたてのフレッシュな、例えば蔵の樽から直接飲んでいるような、春の訪れを感じるお酒です。

ご注文いただいた皆様。
立春朝搾りをどうぞお楽しみ下さい。